大井ウエスト

平成13(2001)年度片品合宿

 

思いでの写真集  片品合宿編

2001年8月4日(土)、5日(日)尾瀬片品温泉

 

   8/4(土)7:30集合、この日も暑くなりそうな天気だった。8:00三角小学校を佐々木コーチ運転するマイクロバスを先頭に出発した。お母さんたちと、女大好き平山監督が絶対安全長根コーチのワゴン車に同乗、横森代表や八柳コーチは荷物を積んだ寝不足上野コーチのワゴン車、五百崎コーチは緊急対応車輌吉澤事務局の車に同乗した。マイクロバスには富士川コーチと澤藤コーチが同乗し、車中野球ルールクイズを行った。おかげで車酔いする人も無し。途中武蔵嵐山PAで休憩、赤城SAを過ぎて空が黒くなり、北上するにつれ雨脚が激しくなった。沼田インターで降りてハーブ館・オルゴール館で2度目の休憩、激しい雨だった。あ〜あこれでは宿で部屋ごもりだなと話していたら、アレレ、上野コーチがいない?そこへ携帯電話、なんと水上の方まで行ったんだと !? 雨で沼田の出口を見落としたらしい。11:30片品村東小川温泉の源泉やすらぎの宿おおくら荘に到着、雨は小降りになった。玄関先で宿の女主人さんに整列して挨拶、「よろしくお願いしまーす」。恒例の昼食カレーライス、お替り自由、とてもおいしい。昔5杯食べたコーチがいる、誰でしょう?(ヒント:高速道路をたくさん走りたい人)  食堂の窓から見ていたら南の空が明るい。もしかして大丈夫かな?と思っていたら見る間に天気が良くなった。さすが女心と山の空 !?  早速川へ繰り出して水遊び、しかしナントこの水の冷たさよ! だが子供はめげない、へこたれない。コーチと石積みして川を堰き止めプールを作る、八柳コーチは流木を集めて焚き火、児童の冷えた体を暖めようとの爺々心。さあ、代表のスローイングでダイビングキャッチの練習だ! 監督思わず「ナイスキャッチに賞金出すぞ」と口を滑らせた、知らないぞ〜、カネに目がくらんだ子供ほど恐ろしいものはないんだから。ホラ見なさい、アノ松木大樹の見事なダイビング!目からめらめら、炎が…

これがホントのダイビングキャッチ。スローイングは横森代表。実は平山監督の賞金で皆真剣  8月4日

8月5日  今日は埼玉県大会帰りの六年生5人も加わって、連続飛び込みだーっ!

   川から帰ってお風呂に入る。ヤッパリ温泉はいいな〜。そのうち埼玉県大会に大井クラブに選抜参加した六年生5人が大宮から榎木コーチの車で到着、夕食はご馳走だ。その後部屋へ帰り、少しして広場で蚊に刺されつつ花火大会、大広間でゲーム大会をやったそうだ?(私は知らない。疲れて部屋で眠り込んでしまった。しかしコーチの飲み会にはパチッと目覚め、率先して臨んだ。責任感が強いから) 子供たちは夜中まで騒いでいる。6年生は最後の合宿だ、好きにさせてやろう。コーチと親は食堂で2次会だ、好きにさせていただこう。午前零時の鐘の音とともに散会、就寝。

   8月5日(日)午前6時玄関に集合して朝の散歩に出発しようとしたら芦野 健の靴が無い!後で鎌田拓也が履いていたとわかったが、時間が無い、15分遅れで出発。途中上尾の少年野球クラブの合宿メンバーと会った。おおくら荘の広場で6:30からNHKラジオ体操。バイキングの朝食、体操した後はおいしい。お替りだ〜。水着に着替えて広場でキャッチボール。それから川へ繰り出してそれっ、飛込みだー。最初は水の冷たさに恐れをなしていた津留宜史も途中から大変身!松木兄弟、石河拓椰の元気がいいこと。この日は川遊びのグループが多く水が濁る。

   恒例のニジマスのつかみ取り、70匹放流。最初は水に慣れさせて元気にしてからさあ開始、途中2,3度休憩を入れながらつかむ、つかむ。特に榎木和馬の凄いこと、7匹以上捕ったんでね〜の?進路は決まった。漁師になるべきだ。コーチたちも一緒に魚を追いかける。しかし素早い。トンネルしたり、脇にそらしたり、エラーの連続。

8月5日虹鱒捕り  1年生ふたりも「捕まえた〜」

榎木和馬ニジマス捕りの名人

「おっととっと、逃げないうちに樽へ入れよう」

裸の大将撮ってたら撮られてしまった

   炭火でニジマスを焼いて食った。そのあとバーベキュー、代表や監督、一部のコーチが一生懸命焼く、お母さんたちがみんなに盛り分ける、澤藤コーチはひたすらビールを飲み、食う。ありがと〜〜〜。

川の土手垣ブロック上で炭火で焼いたニジマスを食べる

スイカ割り、見事命中。当たったーっ! 西瓜の上の煙みたいなのは、実はレンズが汚れていた。ボカシに非ず。

   バーベキューのあとはおおくら荘へ帰ってお風呂に入る。荷物をまとめて、さあ最後を飾るすいか割り。人数が多いし、結構的当て率が高かったので最後は8個で足りるか?と心配したが、1個残せた。珍しいことに竹棒が2本割れた。気合が入っていたのかヒビが入っていたのか?

   楽しかった合宿も終わりです。玄関前に整列して宿の皆さんに「お世話になりました。有難うございましたー」と挨拶。整列して記念写真。澤藤コーチは3本100円の泥大根を直売所で買ったら、なんと宿から大根がいっぱいプレゼント、なんで? どうしてこうなるの? チェッ、帰りの道が大混雑しなければよいが(どうだ、松木大樹、まいったか?)

8月5日  おおくら荘前で帰るときに恒例記念写真。埼玉県大会から選手5人を乗せてきた榎木一家も一緒に。

児童25名+1名、指導者11名(横森、平山、五百崎、八柳、吉澤、澤藤、上野、長根、佐々木、榎木、富士川)、
母4名(秋次、佐々木、榎木、石河)、総勢41名の合宿でした。この写真には八柳、澤藤、上野各コーチは欠

   15時おおくら荘出発、吹割の滝のレストハウスでお土産を買い、沼田から関越自動車道に乗る。途中渋滞もあるが思いのほかスムーズ。上里SAで一度休憩の後、一路三角小学校へ。18:30到着、順調じゃん。佐々木コーチ運転ご苦労様でした。

inserted by FC2 system