埼玉県東入間学童野球連盟

15回新人戦大会

大会要項

決勝の結果

開会式の模様

閉会式の模様

組合せ表と結果(WORD)

11/21(日)の準決勝は西原小学校で行われ、上福岡イーグルス勝瀬キッズを降し、もう一つの準決勝はみずほ台ヤンガースが棄権しましたので富士見ゴールデンイーグルスが決勝進出となり、決勝戦では上福岡イーグルスが圧勝して低学年とのアベック(古いかな?)優勝となりました。引続き閉会式を行い、1ヶ月の熱戦の幕を閉じました。予定通り11/21(日)に終了できましたのは、会場を提供頂いた各連盟のご協力のお蔭です。特に勝瀬キッズ上福岡イーグルス、富士見ファイヤーズ、水谷フェニックス、富士見ジュニアサンデーの指導者とお母さん方、有難うございます。また開会式、閉会式の会場となりました大井ウエストはじめ大井ブルーウィングス大井少年ファイターズの皆様有難うございました。また審判部の皆様にも毎回十分な数の連盟審判を派遣下さったことに感謝申し上げます。お蔭様で財布はほとんど空(^-^)になりました。大会運営にご協力頂いた大井町少年野球連盟並びに審判部、大会役員、後援諸団体の皆様に厚く感謝申し上げます。(2004年11月21日)

大井町少年野球連盟主管。10月24日(日)開会式 8:30 大井町立西原小学校

第9回東入間学童野球低学年大会との合同抽選会は10/3(日)18:30富士見市民総合体育館3F大会議室で開催

(写真) 優勝した上福岡イーグルス、後方右から北岡千代子様、鈴木監督、赤尾俊輝主将以下選手達

準優勝の富士見ゴールデンイーグルス、後方中央水口監督、笠松浩平主将以下選手達
第3位は勝瀬キッズとみずほ台ヤンガース

 

 試合結果

[1回戦]  開会式後2会場にて実施

2004年10月24日(日) 西原小学校 :

チーム

1

2

3

4

5

6

竹間沢イーグルス 3 0 1 0 1 0 5
上福岡イーグルス 0 0 2 3 0 6

注目のイーグルス対決は強打で先行した竹間沢に対し上福岡が逆転、竹間沢が追い付いて最後は上福岡がサヨナラ、見事な熱戦だった

 

チーム

1

2

3

4

5

富士見コンドルス 0 1 0 0 0 1
上福岡パワーズ 2 1 1 0 8

5回コールド

 

チーム

1

2

3

4

富士見ファイヤーズ 1 1 0 0 2
大井ウエスト 1 9 0 12

4回コールド

2004年10月24日(日) 諏訪小学校 :

チーム

1

2

3

4

5

6

7

富士見エンゼルス 0 0 1 0 0 1 0 2
上福岡ジュピターズ 0 0 0 0 0 0 1 1

 進行の速い好試合、エンゼルス押し気味ながら最終7回裏1死後レフトへの連打でジュピターズ好機、まず1点のスクイズ成功、しかしここまで。

 

チーム

1

2

3

4

三芳ホープ 1 4 0 1 6
大井ブルーウィングス 12 6 2 × 20

4回コールド

 

[1回戦]  2004年10月31日(日) ふじみ野小学校 : 

チーム

1

2

3

4

5

6

上福岡第五クラブ 0 1 1 0 0 1 3
勝瀬キッズ 0 1 2 1 1 × 5

共に好投手の良い試合だった

 

チーム

1

2

3

4

5

6

水谷フェニックス 0 0 0 1 0 0 1
三芳ドリームズ 0 1 1 0 2 0 4

これまた好投手の対戦、結局5年生の人数差でドリームズが打ち勝った

 

[2回戦] 2004年11月3日(水) 東原小学校 :

チーム

1

2

3

4

5

6

7

みずほ台ヤンガース 0 1 1 0 0 0 1 3
上福岡パワーズ 0 0 1 0 0 0 0 1

パワーズ多くの四球を貰い、3併殺を奪う固い守りで流れを引き寄せられそうでいながら打てなかった

 

チーム

1

2

3

4

5

6

7

上野台ファイターズ 0 0 0 0 0 0 0 0
大井ブルーウィングス 1 0 0 0 0 1 × 2

キビキビした好試合だった。1安打のブルーウィングスが走り・守り勝った

 

チーム

1

2

3

4

5

上富シャークス 0 0 0 2 2 4
大井ウエスト 4 0 3 3 × 10

ウエストのエース冨士川がカブレラのような特大ホームランを左右に2本打ち分けた

 

チーム

1

2

3

4

5

6

富士見キングスターズ 0 0 0 0 5 2 7
大井少年ファイターズ 3 0 3 1 0 8

時間切れの6回裏1死満塁、スクイズを外そうとした投球が暴投で好投手清水無念!

 

[2回戦] 2004年11月6日(土) 駒西小学校 :

チーム

1

2

3

4

5

富士見ジュニアサンデー 0 0 0 0 1 1
上福岡イーグルス 0 1 0 0 1 2

予想通りの接戦、ジュニアサンデーは2度の満塁始め、毎回のようにチャンスを作りながらサウスポー保田投手に肝腎のところを抑えられた。

上福岡イーグルスは球の重い原田投手の力投に押されたが、チャンスをものにして2試合連続の1点差勝ち、さすが試合巧者。

 

チーム

1

2

3

4

5

三芳ドリームズ 0 1 0 2 0 3
富士見ゴールデンイーグルス 2 6 0 0 2 10

ゴールデンイーグルスのエース水口の速球が冴え、強打のドリームズも3点止まり

 

チーム

1

2

3

4

5

6

富士見エンゼルス 0 0 0 0 3 1 4
鶴ヶ岡少年野球クラブ 0 3 2 4 0 × 9

鶴ヶ岡少年野球クラブの猛打爆発、エンゼルスも後半追い上げたが届かなかった

 

[準々決勝]  2004年11月7日(日) 富士見市第2運動公園A面 

 

チーム

1

2

3

4

5

6

上福岡イーグルス 1 1 0 1 3 4 10
大井少年ファイターズ 0 0 0 0 0 3 3

勝利投手:保田 和哉

パスボールで失点したファイターズ、最後に反撃したが時遅し

 

チーム

1

2

3

4

5

6

7

大井ブルーウィングス 0 0 0 0 1 0 0 1
みずほ台ヤンガース 0 2 1 1 0 1 × 5

勝利投手:飯田 弦己

ブルーウィングスは本塁憤死が2回続いて流れを呼べぬうちにヤンガースが2ホームランで得点、その後も強打で加点

 

[2回戦] 2004年11月13日(土) ふじみ野小学校 : 

チーム

1

2

3

4

5

6

鶴小ニュースカイヤーズ 0 0 0 0 0 5 5
勝瀬キッズ 0 0 1 0 2 6

 勝利投手:深田 大空(オーラ)

「野球は最後の瞬間まで分からない」を見せ付けられた試合。勝瀬キッズ先発の藤森投手がナイスピッチング、鶴小ニュースカイヤーズ打順3回目の6回、やっと芯に当たってきて1点返した時点でリリーフ深田を引っ張り出した。肩の温まっていない深田投手、球が上ずり、押し出し含め逆転された。6回裏2死ランナー無し。誰もが鶴小ニュースカイヤーズの勝利と思ったが、ここでヒットで出たランナーが盗塁、もう時間が無い、内野フライが上がって万事休すと思いきや、目測誤ったか?野手の後方へポトリ、その後内野手の送球が1バウンドでセーフとなるなど、守れれば勝ちだったのに結局サヨナラ。最後まで諦めずに1塁へ全力疾走した結果が生きた。緩急自在の染谷投手、力投報われず無念。

 

[準々決勝]  2004年11月13日(土) ふじみ野小学校 : 4回コールド

チーム

1

2

3

4

鶴ヶ岡少年野球クラブ 0 0 1 0 1
富士見ゴールデンイーグルス 8 2 1 × 11

勝利投手:水口 天文

これまた「野球は立ち上がりが大事」を見せ付けられた試合。富士見ゴールデンイーグルスの水口投手は今大会屈指の好投手、期待に違わぬナイスピッチング、一方の鶴ヶ岡少年野球クラブの加藤投手も打者を打ち取るがバックがエラー、浮き足立ったところにヒットも出てあれよあれよという間に8点入ってしまった。1死を取るのがこれほど大変だとは。ここまで打撃冴えて勝ち上がって来た鶴ヶ岡少年野球クラブだが、思わぬ展開、まして相手は水口投手、1点返すのがやっとだった。

 

[準々決勝]  2004年11月14日(日) 大井小学校 13時 : 対勝瀬キッズ

チーム

1

2

3

4

5

6

7

勝瀬キッズ 2 1 1 0 0 0 2 6
大井ウエスト 0 0 0 1 0 0 0 1

勝利投手:橋本 知加良

橋本投手だけで21アウトのうちゴロ、フライ、バント合せて11個を処理、大井ウエストは凡打の山で3安打、勝瀬キッズは8安打で快勝。

 

[準決勝] 2004年11月21日(日) 西原小学校 9時と針ヶ谷小学校で同時進行

 針ヶ谷小学校 9時 : 富士見ゴールデンイーグルス対みずほ台ヤンガース

針ヶ谷小学校で行われる予定だった準決勝は、みずほ台ヤンガースが棄権したため富士見ゴールデンイーグルスが決勝戦へと駒を進めました。

西原小学校 9時 : 5回コールド

チーム

1

2

3

4

5

 上福岡イーグルス 1 5 0 2 0 8
 勝瀬キッズ 0 0 0 0 0 0

勝利投手:大沼 直史

勝瀬キッズは鶴小ニュースカイヤーズ戦で好投した左腕藤森投手が先発、しかし上福岡イーグルスは初回タイムリーヒットで1点先取、2回にはスクイズとパスボールで2点追加、たまらずリリーフ深田投手を送り出した。ところがこの回更に点を追加され、序盤で圧倒される苦しい試合運び。上福岡イーグルスの大沼投手はナイスピッチングで、勝瀬キッズつけ込む隙が無い。結局5回コールドゲームとなってしまった。

 

決勝]  2004年11月21日(日) 西原小学校 13時 : 4回時間切れ

チーム

1

2

3

4

 上福岡イーグルス

3 1 6 2 12

 富士見ゴールデンイーグルス

0 0 0 0 0

勝利投手:保田 和哉

メンバー

先攻:上福岡イーグルス    鈴木裕治監督

後攻:富士見ゴールデンイーグルス   水口知詩監督

打順 守備 選手 背番号 選手交代 守備 選手 背番号 選手交代
1 6 赤尾 俊輝 I   6 佐久間 龍之介 6  
2 8→5 吉村 大樹 6 →4回裏サードへ 1→3→1 水口 天文 1

3回表途中ファースト→再び投手

3 7 大川 貴之 7    2 笠松 浩平 I  
4 2 大沼 直史 8   

3→1→3

小野沢 尚紀 5

3回表途中投手→再びファースト

5 3 柏木 孝介 2    8 岡田 翔平 8  
6 4 安藤 敬士 9 →山川 智史(4回裏) 4 秋元  遼 4  
7 5 小川  寛人 1 →8石井 勇也(4回裏) 5 井上 遼真 7  
8 1 保田 和哉 3   9 木幡 和樹 9  
9 9 坂元 亮介 4 →吉満 英毅(4回裏) 7 木幡 雅樹 11 →門馬 翔太(4回表)
  岩木  充 5    門馬 翔太 12 4回表レフト
  山川 智史 11 4回裏セカンド 白旗 拓 13  
  石井 勇也 12 4回裏センター         
  吉満 英毅 13 4回裏ライト         
コーチ 大沼和範 小野沢美次
コーチ 宇佐見佳之 笠松賢治
スコアラー 吉村賢一 笠松賢治
代表 東海林俊一 中村文夫

戦況

1回上福岡イーグルス切り込み隊長赤尾サードゴロで1死、吉村サードエラーで出塁、大川四球、パスボールで1死2、3塁、大沼ショートゴロを本塁送球がそれ(野選)る間に吉村ホームインし、また2、3塁、柏木四球で満塁、安藤がスクイズファウル後、1塁ゴロ、ホームゲッツー狙って本塁送球、タイミングアウトだ!いや、主審は「セーフ!」と大きく手を横に広げる、ゴールデンイーグルスベンチは抗議、判定は「捕手がベースを踏んでいない」、これで大川生還、2点目。小川ピッチャーゴロで大沼本塁封殺、2死。保田キャッチャーフライ、ところがこれがポロリで柏木生還、3点目。9番坂元三振で打者9人の攻撃終了[3点]その裏富士見ゴールデンイーグルスの攻撃、先頭打者佐久間四球出塁し2盗、水口サードフライ、笠松の打席で佐久間3盗を試みたが大沼捕手→小川3塁手送球タッチアウト!笠松三振で結局3人で攻撃終了[0点]

2回上福岡イーグルス赤尾、今度はセンター前ヒットし盗塁、セオリー通り吉村バントで送る、しかしピッチャーからファーストへの送球エラーでボールデッド、赤尾ホームイン、大川送りバントで1死3塁、大沼ショートゴロでランナー動けず2死、柏木1塁フライでチェンジ[1点]その裏富士見ゴールデンイーグルスの攻撃、小野沢見逃し三振、岡田空振り三振、秋元空振り三振で三者凡退[0点]

3回上福岡イーグルス安藤四球から盗塁、小川も四球から盗塁し無死2、3塁、保田サードゴロ、1塁送球はセーフ、安藤ホームイン、保田2盗しまたも無死2、3塁、ここで坂元スクイズを空振り、ところがこれをキャッチャーパスボールし小川ホームイン、結局坂元は四球、ここでピッチャー交替、1⇔3入れ替わり投手は小野沢、代わり端を叩いた赤尾、今度はレフト前テキサスヒット、保田生還、赤尾盗塁して無死2、3塁が続き、吉村も四球で無死満塁、ゴールデンイーグルスベンチたまらず再び1⇔3入れ替わり投手はまた水口に。大川三振で1死、大沼右中間2塁打して、坂元、赤尾続いてホームイン。1死2、3塁で柏木ライト前ヒット、吉村ホームイン、安藤見逃し三振、小川サードゴロで打者11人の猛攻が終った[6点]その裏富士見ゴールデンイーグルスの攻撃、井上1塁ファウルフライ、木幡(和)空振り三振、木幡(雅)四球、1番打者佐久間センター前ヒットで2死1、2塁となったが、木幡(雅)2塁牽制でアウト[0点]

4回上福岡イーグルス保田右中間2塁打、坂元レフト前ヒットし保田生還、坂元は2塁へ進んだが牽制アウト、1死。赤尾はレフトへ2塁打、吉村もライト前ヒットから盗塁して1死2、3塁、大川四球になった球がパスボールとなり赤尾ホームイン、大沼、柏木がピッチャーフライでチェンジ[2点]上福岡イーグルスは守備交代、石井、山川、吉満が入る。富士見ゴールデンイーグルスは水口見逃し三振、笠松ショートゴロ、小野沢三振で試合終了[0点]決勝戦としては意外な4回時間切れ、大差のゲーム

[戦評]上福岡イーグルスが圧倒した試合だった。富士見ゴールデンイーグルスは守備が乱れ、流れに乗れないまま失点を重ねた。ここまでゴールデンイーグルスを引っ張ってきた水口投手も浮き足立ってしまった感じだったが、決勝まで駒を進めたチームの頑張りを称えたい。上福岡イーグルスは昨年低学年大会で優勝(下田監督)したメンバーが連覇を果たしたことになる。来年6年生になって3連覇目指して頑張れ!

開会式スナップ]

ご来賓の皆様と連盟会長、副会長

左より久保田、秋葉、峰吉各副会長と松本会長、大井町の島田行雄町長、牧恒男教育長、金井塚一男体協会長

見事な司会進行の三吉さん(大井ウエスト主将のお母さん)

大井町6選手による連盟旗入場

前年第3位の上福岡イーグルスの入場

鶴小ニュースカイヤーズの行進は掛け声高く気持ち良い

手拍子で行進を支える

勢揃いした23チーム

前年優勝の大井亀少クラブのカップ返還

松本会長は選手達に1点注意、滑り込みの大事さ

島田行雄大井町長の歓迎の挨拶

選手宣誓する鶴ヶ岡少年野球クラブ長江勇一主将

上の写真はいずれも三芳町の曽我さんから提供頂きました。感謝!

それぞれの写真をよくご覧下さい。被写体の皆さんが欲しいとおっしゃるような素晴らしい写りになっています。芸術ですね。

閉会式スナップ]

成績発表する新井事務局長

カップを揃える事務局と居並ぶ指導者、父母たち

上福岡イーグルスへの優勝カップ授与

準優勝の富士見ゴールデンイーグルスの表彰

上福岡イーグルスへの金メダル授与

富士見ゴールデンイーグルスへの銀メダル授与

第3位の勝瀬キッズとみずほ台ヤンガースへの銅メダル授与

居並ぶご来賓、連盟役員の前で松本会長挨拶

松本会長挨拶

神山佐市埼玉スポーツセンター社長・埼玉県議会議員の来賓挨拶

平山審判部長の大会講評。向こうは連盟審判員の皆様

平山審判部長の大会講評、今大会各チームは好投手揃いと・・・

秋葉副会長の閉会の言葉

第15回東入間学童野球新人戦大会/大会要項  

大  会  名

第15回東入間学童野球新人戦大会

主      催

埼玉県東入間学童野球連盟(会長:松本勝治)  

事務局長 : 新井 明 TEL:049-252-0666 090-4090-3558

運営主管 大井町少年野球連盟(会長:松本勝治
東入間担当理事 澤藤隆一 TEL:049-266-0544 090-8318-3328
           三吉和彦
TEL:049-266-7344 090-4120-7021
後      援 富士見市、大井町、三芳町、上福岡市、二市二町教育委員会
協      賛 東入間地区遊技業防犯協力会、轄驪ハスポーツセンター
抽 選 会

平成16年10月3日(日) 富士見市民総合体育館 3F大会議室

    受 付 18時00分  開会 18時30分 (登録名簿、白紙組合せ表配布)

    参加費3,000円を受付に提出願います(登録名簿は開会式当日2部持参)

      各チーム所属選手の学校行事日程を把握の上、抽選会に臨んで下さい

開 会 式

平成16年10月24日(日) 大井町立西原小学校

    受 付 7時30分〜8時00分(登録名簿2部持参)

    開会式 8時30分

日    程 平成16年10月24日(月)〜11月21日(日)の予定
大会は原則として日曜・祝日に行いますが、秋は様々な大会が重なり、都合の悪いチームが必ず出てきますので余裕を見て日程を組んでいます。どうしようもない場合は、土曜日に試合を行うことも有り得ますので、その節はご協力願います。
大会会場 大井町内の小学校校庭を予定しますが、この時期各種大会が複合する関係で二市二町協力してグラウンドを決めますので連絡にご注意ください。
競技要項 『東入間学童野球連盟大会実施要項』に基づくものとします。
試合時間 1時間30分、7イニング、4回10点差、5回以降7点差コールド
集合時間 第1試合30分前、第試合以降1時間前、義務審判各チーム2名

雨天等の場合大会本部で判断し、各市町の東入間連盟事務局次長を通じて中止もしくは遅延を連絡します。

チーム所属選手の学校行事日程を把握の上抽選会に臨んで下さい。

・開会式当日は東入間連盟統一プラカードを持参願います。

・前回大会の優勝・準優勝・3位チームは返還カップを持参願います。

  優勝:大井亀少クラブ、準優勝:勝瀬キッズ、第3位:三芳ドリームズ、上福岡イーグルス

・選手宣誓は大井町で組合せ最若番チームの主将が行います。

・義務審判は審判服・黒の靴でお願いします

登録名簿ダウンロード→クリック

登録用紙はEXCELワークシートですので、クリックして開いたWebページをそのまま「名前を付けて保存」すればEXCEL形式で保存されます。

☆☆☆ご寄贈頂いた物品☆☆☆

参加賞…埼玉スポーツセンター              
メダル…東入間地区遊技業防犯協力会

inserted by FC2 system