ようこそ!あなたは
アクセスカウンター
人目の訪問者です

(since Nov. 2000)


2004年大井ウエストのホームページへようこそ

大井ウエスト
Topページ
クリック

数々の歴史ある大井トライアングルとニッショウが合併して平成12年から新発足した少年野球クラブ。巣立った子供達の多くが市立大井西中学校へ進学するため、西=”ウエスト”と名付けられた。こんなチームです→クリック。なつかし大井町連盟30周年の写真をご覧下さい。

新着情報紹介

南部春季大会

大井町春季大会

大井ライオンズ杯

西部夏季大会

東入間秋季大会

東入間新人戦

ファイブタウン大会

片品合宿

チーム構成

富士見親善大会 大井町新人戦 東入間春季大会 ジュニア大会 大井・三芳リーグ 南部秋季大会 入部のお誘い リンク 大井町連盟30周年
2/20(日)6年生とコーチのお別れ試合を行いました。三澤投手が速球と変化球をまじえた変幻自在のピッチングで、7-0で選手がリードしコールドかと思われたが、平山コーチが2死満塁から左中間を破る3塁打を放つなどで追い付き辛くも引き分けました。2/26(土)ランバー杯の試合があるかもしれません。2/27(日)10時から平成17年度大井ウエスト総会と、『卒業生を送る会』を原分館で行います。

東入間学童野球連盟事務局次長・上福岡市少年野球連盟事務局長森田 茂氏が平成17年2月5日(土)午後3時過ぎ病没されました(享年52歳)。森田さんは上福岡市役所の課長のかたわら上福岡ジュピターズの監督、東入間地区のみならず西部地区、関団連、毛呂山大会など各所の少年野球の審判も務められ、長年少年の健全育成のために貢献して来られました。上福岡市少年野球連盟の事務局長として八面六臂の大活躍で、無くてはならない存在でした。昨年11月埼玉医大川越病院に入院され、ガンの手術を受けましたが、既に転移している状態でした。我が大井ウエストに対しても常々温かいご配慮を頂きました。昨年元福小学校での試合で主審を務めた後、ウエストは負けましたが、「冨士川文太投手はいいね、来年は良い選手になるよ」と声をかけてくださいました。東入間秋季大会1回戦三芳総合グラウンドでの富士見ゴールデンイーグルス戦の主審も森田さんでした。チーム間の調整においても穏やかな性格でありながらテキパキと指図され、大変頼りになる存在でした。お酒もあまり飲まず、真面目な人でありながらユーモアセンスもあって素敵な人でした。最早会えないのかと思うと大変残念で、体中の力が抜ける思いです。

生前のご活躍に深謝し、心からご冥福をお祈り申し上げます。合掌・・・・   故森田 茂さんを偲んで→クリック(東入間学童野球連盟HP)

6年生にとっては公式試合最後の大会のファイブタウン大会(所沢市、川越市、富士見市、三芳町、大井町の代表による選抜大会)で、12月4日、昨年同様優勝!して有終の美を飾りました。拍手〜〜〜!

大井町新人戦大会はウエストが初戦大井ブルーウィングスにコールド勝ち、11/27(土)9時から東原小学校で鶴ヶ岡少年野球クラブと準決勝、逆転サヨナラ勝ち、11/28(日)西原小学校で大井少年ファイターズと決勝戦、5-0完封勝利で優勝!。その後閉会式が行われました。

大井町低学年大会はウエストが初戦大井少年ファイターズ・鶴ヶ岡少年野球クラブ連合にコールド勝ち、11/27(土)11時から東原小学校で鶴ヶ岡少年野球クラブと決勝戦、サドンデスでサヨナラ勝ちし、優勝!

第15回東入間学童野球新人戦大会はウエストが負けて、ついに大井町はメダル無し。11/21(日)西原小学校での準決勝、決勝はグラウンド作りと閉会式のお世話をするだけになりました。悲しい…。しかし大井町4チームすべてBEST8に入ったのは素晴らしいではないか!

大井町ライオンズ杯Bクラスは7月11日(日)13時東原小で決勝戦、大井ブルーウィングスに12-2で勝ち、優勝しました!クリック

第7回大井・三芳少年野球リーグ戦大会−−−→ 総当り対戦マトリクス表

今年も8/7〜8楽しい合宿が行われました−−−→ クリック 

今年の写真をやっとアップしました。

お願い西原小正門前は駐車禁止、中も同様。リサイクルブロックのため強度が無く、自動車が乗ると壊れる恐れあり。一時的駐車もご遠慮下さい。他チームや近隣の方にも注意して下さい。また学童保育側ネットに穴が開いており、当チームで過去補修しましたが、また切り裂かれた模様。この穴を通って裏の畑にボールを拾いに行かないでください。これらは大井町社会体育課からお願いされておりますので、コーチ、父母、子供たちに徹底および指導をお願いします。

お知らせや新着情報は右上「新着情報」をご覧下さい

甲子園で活躍した大井ウエスト出身の浦和学院小山琢也選手は素晴らしい守備、しなやかなバッティングですごい選手になった。甲子園でも活躍してTV解説者も褒めまくっていた。そしてなんと埼玉からただ一人全日本メンバーに選ばれ、台湾で行われた第21回AAA世界選手権大会に出場、2番打者・遊撃手として大活躍、予選Aグループ全勝で決勝トーナメントに臨み、ここでも勝ち進んだが、9月12日(日)に台湾天母球場で行われた決勝戦で予選Bグループ1位のキューバに0-4で負け、惜しくも準優勝。しかし小山琢也選手は打率6割2分5厘で世界選手権大会の首位打者として表彰された。素晴らしい!我らが誇りだ。こんな息子を持った父親はほとんどいないわけだから、元監督のお父さんも、おめでとう。
ところで小山琢也選手の弟は引っ越した関係で今、大井亀少クラブでプレーしている。あのお母さんがおんぶしていた子がもう少年野球か?へ〜、こちとらもいかに長く少年野球に携わっているかが実感されるね〜(^-^)

浦和学院野球部応援サイト→クリック

今年の総監督は冨士川聖二、低学年監督は石河 浩です。どうぞよろしくお願いします。

              2004年度チーム代表と高学年ベンチスタッフ

横森代表 冨士川監督(背番号30) 五百崎助監督(背番号29) 佐伯ヘッドコーチ・事務局補佐 澤藤スコアラー・東入間理事

              2004年度低学年ベンチスタッフとチーム事務局

石河低学年監督

上條低学年助監督

佐々木誠ヘッドコーチ

上野事務局

三吉事務局補佐・東入間理事

        2004年度大井町連盟審判

平山審判部長・八柳審判員

伊藤審判副部長

平成16年度は平山さんが大井町審判部長、伊藤さんが副部長と重職を担って頂けることになりました。感謝、感謝、感謝!!!

その他のコーチは「チーム構成」の中で紹介します。

 

頑張れ、文太! 2004年3月19日メールを頂きました。有難うございます

何気にパソコンと向き合っていたら、どこかで見た顔!文太大きくなったな〜!(生まれたときからデカカッタけど!)
パパと一緒に野球が出来るなんて羨ましい〜!冨士川パパは高校時代エースで四番!弱小チームを県大会べスト4までに導いた県内屈指の名選手でした!MAX140kmのストレートと、Gの桑田投手を思わせる落差の大きいカーブで、スカウトも見にきていた程の逸材でした。
パパの遺伝子を受け継ぐ文太投手を遠く離れた大月の地より応援しています!
頑張れ!大井ウエスト!

                              冨士川パパの友達より

練習試合の結果(8勝4敗)

1/25 大井ウエスト 6 - 2 寺尾パワーズ
2/8 大井ウエスト 2 - 5 富士見ビクトリー
2/15 大井ウエスト 10 - 0 富士見エンゼルス
2/22 大井ウエスト 10 - 20 富士見ファイヤーズ
3/7 大井ウエスト 4 - 3 堀兼スワローズ
3/13 大井ウエスト 15 - 12 美女木ボーイズ
3/14 大井ウエスト 11 - 7 大井ブルーウィングス
5/1 大井ウエスト 5 - 6 富士見ビクトリー
5/16 大井ウエスト 11 - 5 竹間沢イーグルス
5/23 大井ウエスト 7 - 6 富士見ジュニアサンデー
5/29 大井ウエスト 7 - 6 大井ブルーウィングス
6/26 大井ウエスト 5 - 8 寺尾パワーズ

練習試合は、選手が戦力となるか試したり、次の試合に備えていろいろテストしたりするから、お互いに勝負の結果はあまり参考にはならない。

☆☆☆2004年度の戦績☆☆☆

6年生  (公式戦11勝14敗、勝率0.440)

埼玉南部春季大会 1回戦敗退 富士見親善大会 1回戦敗退
大井町春季大会 リーグ戦 2勝2敗 東入間春季大会 1回戦敗退
埼玉西部夏季大会 2回戦勝利、3回戦敗退 大井ライオンズ杯 2回戦勝利、決勝敗退
大井・三芳リーグ 4勝5敗 東入間秋季大会 1回戦敗退
埼玉南部秋季大会 1回戦勝利、2回戦敗退 ファイブタウン大会 優勝
東入間風の子駅伝大会

成績表は→コチラ(EXCEL) パスワードが必要です

5年生  (公式戦9勝2敗、勝率0.818)

埼玉西部夏季ジュニア大会 2勝、3回戦敗退(BEST16)  大井ライオンズ杯 優勝
東入間新人戦大会 1、2回戦勝利、3回戦敗退(BEST8) 大井町新人戦大会 優勝
東入間風の子駅伝大会

低学年  (公式戦4勝2敗、勝率0.666)

埼玉南部ジュニア大会 2勝 ブロック決勝敗退 東入間低学年大会 1回戦敗退
大井町低学年大会 優勝

スコアラーの目 2004年度



☆☆ 2003年度以前の戦績 ☆☆ → 各年度のページをご覧下さい


当ページはリンクフリーです 左のmail boxでお知らせ下さい

inserted by FC2 system