大井ウエスト試合結果

埼玉県西部夏季大会 5月28日(日)開会式雨天中止  組合せと結果は→和光四小ベアーズのホームページへ(有難う!)

[1回戦] 6月4日(日) 9:05 駒西小学校

チーム

1

2

3

4

5

 古谷スター 1 1 0 1 0 3
 大井ウエスト 3 0 0 0 4

勝利投手:松原令児

戦況初回1、2番を連続三振に取った松原投手、3番もライトゴロ、しかし深く守っていてヒットとなる。足の速いランナーで盗塁、パスボールで3塁へ、4番はサードゴロ、ところがこれを余裕で投げたが中途半端なバウンドでファースト捕れず、どっちもどっちだが、守りがぎごちない。これで1点献上。その裏相手投手は制球悪く3連続四球。ただし前田は3塁飛び出し挟まってタッチアウト。佐々木はパスボールでホームイン。松原ショートフライで2アウトとなって打者は桜井健太、2-2で四球と勘違いする。まだ目が覚めていない。しかし2-3からレフト左をライナーで抜く2ランホームラン。その後いずれも四球のランナーをスクイズ、内野安打で返されて同点に追いつかれた。5回裏いずれも四球の2死満塁の場面、サドンデスの打順は当方不利、投手は6三振を奪われているとおり球威はあるが制球力が無い。打者は金子、ストライクが入ればまず打てない、2死2-3、投球と同時に走れ〜〜〜とベンチから大声、投球は?高い!サヨナラホームイン。この日はたったの2安打だったが12個も四球をもらった。塁上で5アウトは走塁下手の証明、うち2個はアウト?ウッソ〜というものだったが。

2回戦6月10日(土) 14時 駒西小学校

チーム

1

2

3

4

5

6

大井ウエスト 0 1 1 1 0 0 3
狭山ライオンズ 1 1 2 0 0 × 4

敗戦投手:松原令児

戦況ウエストは初回1死後佐々木誠太センターへライナーのヒット、しかし相手の捕手は強肩、たいしてリードしていなかったが2→3の牽制で刺された。この後上條琢磨がセンターへ抜けるヒット、4番松原はピッチャーファウルフライで無得点、もったいない攻撃だった。その裏松原投手1番打者にストレートの四球から盗塁、次打者のサードゴロを野選、さらにサードゴロエラーで1点、無死2,3塁のピンチ、この後4番をショートフライ、5番空振り三振、6番死球で満塁となったが7番空振り三振で抑えた。松原投手の踏ん張り見事だがサードの守備が・・・。2回表櫻井健太レフトオーバーのホームランで同点に追い付き金子もセンターへヒットしたが7,8,9番が連続三振、それも板垣、上野は見逃し。2回裏1死後9番打者に四球をを与え、1番に還ってレフトへのヒット、2番がライト右へ2塁打してまた1点勝ち越されたが後続抑えた。3回表先頭前田がセンターオーバーのホームランでまたしても同点に追い付いたが2,3,4番が凡退。3回裏1死後6番打者がライトオーバーのホームラン、駒西小の右翼なら本塁打にならないはずなのだが?さらに7番に四球、8番サード内野安打、暴投で2,3塁、三振で2死、1番がセンターへヒットしてサードランナーホームイン、2塁ランナーはホームで刺してチェンジ。2点勝ち越されて迎えた4回表先ほどホームランの櫻井健太が今度は見逃し三振、金子死球で出て板垣の投ゴロがエラーとなり2,3塁から投手の2塁牽制で板垣アウトとなったがこの間に金子がホームインして1点差。この後両軍投手よく抑えて時間切れゲームセット。松原投手7三進を奪い球威はあったが、1〜3回いずれも25球と制球に苦しみ、四球の3人がいずれもホームイン、あと1点はホームランだから、やはり四球は怖い。打線のつながったライオンズ、4番、7〜9番にヒットの出なかったウエスト、サードのエラーも失点につながって惜しい試合を落とした。

 

埼玉県西部夏季ジュニア大会(5年以下)  組合せと結果は→和光四小ベアーズのホームページへ(有難う!)

[1回戦] 6月10日(土)9時 嵐山町花見台グラウンド

チーム

1

2

3

4

5

サドン

鶴二少年野球クラブB 1 4 2 2 0 9 5
大井ウエスト 1 6 0 2 0 9 0

敗戦投手:佐々木誠太

戦況点を取られれば取り返す大乱戦、逆転し、同点に追い付かれ、再逆転されたが追い付いてサドンデスへ。サド ンで5点はきつい。こちらは2番からの好打順でどうにかなるかと思ったが三振、三振、サードゴロで無得点、敗退。早朝出発お疲れ様。

inserted by FC2 system