大井ウエスト

平成19年度片品合宿

 

♪夏が過ぎ 風あざみ 誰の憧れにさまよう♪ 青空に 残された 私の心は夏もよう♪ で始まる井上陽水の「少年時代」、♪夏祭り 宵かがり 胸の高鳴りに合わせて♪ 八月は 夢花火 私の心は夏もよう♪ で終る。恒例の合宿は毎年8月第一土日、子供たちが将来成長したときにもこの夏の思い出は大事なものとして心に残ることだろう。

平成19年度合宿は例年通り尾瀬片品村東小川温泉の源泉やすらぎの宿おおくら荘にて8月4日(土)〜5日(日)の2日間行われました。今回も西武観光の大型観光バスをチャーターし、知り合いの運転手さんも一緒に合宿を楽しみました。


全員で記念写真



過去の合宿の模様は各年次のページで見られます
懐かしい先輩たちの写真もどうぞお楽しみ下さい



☆日程

8月4日(土)

   6:45 西原小学校集合

7:25  出発。関越自動車道川越IC〜上里SA休憩〜沼田IC〜ハーブ館休憩〜10:35おおくら荘到着。各自部屋で荷物整理、水着に着替えて川原でバーベキュー、川遊び。温泉入浴

夕食18:00 

夕食後、 ゲーム大会、花火の時間にザーッと大雨が・・・、卓球に興じる者も多数

21:00  こどもは就寝  大人は・・・???

8月5日(日)

   5:30起床  周辺散歩〜スキー場下の駐車場でラジオ体操:6:30

7:00  朝食は和洋バイキング、皆食欲旺盛。部屋の片付け、掃除

9:00  キャッチボール→川遊び→虹鱒つかみ取り、虹鱒焼いてカレーライスで昼食、きゅうりに味噌つけて食べたのもおいしかったし、とうもろこしの甘さにはビックリ、埼玉には無いね。西瓜もいただきました。

13:40  温泉入浴〜帰る準備 直売所でとうもろこしなど買い物(^_^)

15:00  おおくら荘出発〜ハーブ館休憩(お土産)〜沼田IC〜上里SA(休憩)〜途中臨時休憩たびたび〜川越IC

20:30  西原小学校帰着(昨年は出発が早かったので交通渋滞でも19時頃着きましたが、今年は渋滞で途中休憩多く予定より遅くなりました)

☆持ち物

ウエストの帽子、グローブ、バット、着替え(下着・靴下・Tシャツ・長袖シャツ・長ズボン)、水着、タオル(大2枚、小3枚)、靴(川遊び用、ビーチサンダルは不可)、ビニール袋(大きめの物2,3枚)、乗り物酔いする子は薬(ビニール袋)、パジャマ、氷、財布、保険証のコピー、お小遣い(1,000円)…当日事務局で預かり。

思いでの写真集  平成19年度片品合宿編

2007年8月4日(土)、5日(日)尾瀬片品温泉

出発はワクワク、楽しい時間の始まりです
今年は往路、帰路途中の写真はありません。初日夜の写真もありません。飲むのに忙しかったもので・・・

 
ライオンズマークの西武観光バスで西原小学校出発
           おおくら荘到着、おねえさんに「お世話になります」と挨拶


12時には川でバーベキュー、こどもたちは川遊びへ
 
さあ川原でバーベキューです。子供たちの楽しい思い出作りのために横森代表はサービスに徹します
 
コーチも世代はいろいろ、変わらぬのは飲んべえだということ
  
おじさんもピース、幸せだねぇ
 
あれ?和美ちゃんもピースだよ。キャプテンは八っちゃんに水かける、まあ、合宿じゃあ仕方ないか

笑顔がいいですねぇ〜 後ろで監督とヘッドコーチが何やら 小西さんもピース、どうやら世代は関係ない?

翌朝早く起きて、6時前におおくら荘を出発、朝の散歩です


6:30NHKラジオ体操

恒例朝のスキー場記念写真、今年は鹿がいっぱいいたね
 
野球の基本は走ること、さあ行くぞ!
   
全力疾走、走る、走る
   
わ〜〜〜っ、古瀬だぞ〜〜〜     マヤは格好良いね        ひさしぶりに真剣だ     この人は、な、な、何なの?
  
ツカレタ、ワシ

楽しそうに走るね、将来大物だ

横森代表の表彰式 後ろで手を上げてる人は何なの?

メダルを胸に


お腹も空いて朝ご飯もたくさん食べられるね

 
朝食はバイキング 結構みな良く食べました
 
仲良く食べてます
 
こどもも、このくらいのときはかわいいんだけどね
 
女の子はやはり華ですね


こどもたちのお楽しみ、虹鱒つかみの時間です

 
救命胴衣を着けて、捕るぞ〜、ニジマス でも素早くて捕まえられないよ
  
どうだ、見たか
  
みんな嬉しそう、笑顔がいいねえ
  
虹鱒捕ったら、調理しているコーチたちのポリバケツへポイ

川遊びは寒いので焚き火の木を採ってくる

川でのお昼はとうもろこし、トマト、きゅうりに味噌、そしてカレーライス

コーチは飲み疲れ?お母さんたちもやっと食べられる

お昼のカレーライスは本当にウマイ、お代わり自由

もう帰る時間です 楽しい時間はあっという間に過ぎて行きました
さあ帰るとき、おおくら荘のご主人にお礼の挨拶 西原小にバス到着、迎えに来た家族たちとさあ帰ろう。

みなさん、ご苦労様でした、運転手さん、お疲れ様でした

inserted by FC2 system