大井ウエスト

少年野球へのいざない

2008年4月27日(日) 体験入部9時〜西原小学校、子供たちたくさん集まれ!
三角小学校、西原小学校の生徒のみなさん、伝統的強豪チームの大井ウエストに是非入部しましょう。
同一学年が10人以上いるチームは一般的に強いのですが、当チームは少子化の影響で選手が少ないものの、伝統と練習で強さを維持しています。
またチームの和が良いことも近隣のチームに無い特徴です。コーチングスタッフも、父母も、選手も大変仲が良く、和気藹々です。
野球は頭脳を伴うスポーツであり、思いやりがチームワークを作ります。あいさつが基本で、家庭や学校で学べないものが体得できます。
60代後半のコーチもいます。チームの中で躾(しつけ)が為され、学校の勉強では得られない様々なものを習得できます。
もちろん体力が向上しますが、何より、卒団した生徒たちが一生の仲間を得たり、大人になったときに宝物になる体験ができます。
お父さん、お母さん、家庭でゲームに熱中する子供が大人になったとき、どういう人物になるのでしょう?
子供の尻を叩いてでも、少年野球に、大井ウエストに入団させることが、将来必ず役に立つ、立派な人間を作ることにつながります。
さあ、子供たち、まずは体験してみよう!

去年の 合宿の写真(←クリック)

inserted by FC2 system