大井ウエスト試合結果  

第9回北岡杯争奪少年野球大会

上福岡イーグルス創設者北岡代表・監督(2002年12月8日ご逝去)のご功績を讃え、12月第1週の土日の2日間で行われ、頂点に立つチームは2日で4試合
12月3日は全国的に雨で大会中止、12月4日に1回戦、12月10日(土)に準決勝、決勝で、今年も上福岡イーグルスが第五クラブを破って優勝した。
ベテラン監督がチームをまとめている強さ、素晴らしい!この強さは東海林監督が健在の限りず〜〜〜っと続くだろう

北岡杯:上福岡イーグルスのページへ

第9回トーナメント表

[12月4日(日)] 1回戦 11時3分〜12時15分 駒西小学校 5回コールド 

チーム 1 2 3 4 5
大井ウエスト 1 1 0 0 0 2
上福岡イーグルス 2 4 4 1 × 11

敗戦投手:山口泰平

戦況1回表野本がライトオーバーの2塁打、吉田が送り、山口のスクイズ崩れ(ファーストエラー)で先取点。ウエスト先発は山口、先頭打者に四球、続く2人にデッドボールで満塁、4番大森のセンターフライが犠牲フライとなり、5番四球でまた満塁、三振で2死としたが、7番打者に四球で押し出し2点目。8番キャッチャーフライでやっとチェンジ。2回表は内藤四球から盗塁、杉浦が送り、柿沼がスクイズでいかにもウエストらしく得点。しかし2回裏、先頭の9番打者に四球を与え、ついにベンチも堪忍袋の緒が切れた。投手は小河原に交代、ところが小河原も2打者に連続四球、ヒットやパスボールなどでこの回4点、ウエストは3、4、5回3人ずつで緒方にひねられて、なす術なし。


inserted by FC2 system