第25回東入間風の子駅伝大会

[大会概要] 2015年2月1日(日) 主催:埼玉県東入間学童野球連盟。富士見市びん沼自然公園内特設コース(1.37q)
ウエストは昨年6年生全員でも1人不足だったので、矢野壮真が出場して、6年6人+5年1人で、ウエスト史上2番目の11位でした。最高は一昨年の9位(39分03秒)でしたが、それより2秒速かったのに、各チームのレベルが上がったんですね。今年は矢野壮真が学校の都合で出られなかったので、6年のチームに4年生の田口成が出るという苦しいチーム事情もあって、6年2人+5年4人+4年1人で、22位という結果でしたが、必死になってタスキをつなぐ選手諸君の頑張りに感動しました。
 

号砲スタート!

28人が一斉にスタートするので、昨年のように選手がもつれて転倒し、怪我せぬよう拡がってスタート、巧真は真ん中後方です

力走する第1走者渡辺巧真


第2走者瀬戸尾侑宏がタスキをもらって走り出す


第3走者長谷川大和

第2走者侑宏、そのお母さん、自分のお母さんが応援する前を大きな女の子と併走

第4走者井上陽太

タスキを受けて走り出す陽太、まだ元気いっぱい

中盤疲れが出てきた、前にも後にも走者が居ない、独走か?

第5走者田口成

雲ひとつ無い青空の下、6年生チームに入って懸命に走るジョー

第6走者長田頼

走り出しは皆軽快です

アンカー小甲梓馬

たすきをもらってヨ〜〜〜シ、アンカー頑張るぞ!


さすがに疲れた表情でゴールしました、アッパレ!


連盟役員の水上コーチ、ゴールの担当です、ご苦労様!!

東入間学童野球連盟のホームページ → コチラをご覧下さい

 

inserted by FC2 system