日本ハム旗第17回関東学童軟式野球秋季大会試合結果


 日本ハム旗関東学童軟式野球秋季大会と呼ばれる関東1都7県の代表で争われる新人戦大会です。今年は数えて第17回となります。埼玉県予選会についてはコチラをご覧下さい。
2014年は埼玉県で若松ブルーウィングスが優勝しました。関東大会では若松ブルーウィングスが1回戦敗退、栃木県代表の海道野球クラブが、東京都代表の不動パイレーツを破って優勝しました。
2013年は埼玉県代表として椿峰少年野球(所沢市)が出場し、決勝戦で深川ジャイアンツ(東京都)に1-3で敗れ、準優勝
2012年は埼玉県代表としてガッツナイン(朝霞市)が出場しましたが1回戦で敗れました。ニューラッキーズ(千葉県)が優勝
2011年は大井ウエストからは杉浦辰哉、吉田健太郎が選手として入っていました。入間東地区予選では、三芳クラブに勝った富士見クラブに12−1でコールド勝ちしましたが、9月17日埼玉県大会予選1回戦は、運動会が多数の小学校で開催されるため、参加選手が10名集まらないことが判明しました。従って、県予選の出場を断念することになり、頑張った選手には残念な結果になってしまいました。
2010年は埼玉県代表として熊谷エンジェルス(熊谷市)が出場し、優勝
2009年の結果は → クリック(ウエスト主体の構成、ウエスト6年全員、前田監督、小山助監督、横田ヘッド)


8/16(日)入間東地区予選
場所:ふじみ野市荒川運動公園A面(羽根倉橋北側・富士見運動公園の奥)
三芳クラブ、富士見クラブ、ふじみ野クラブのリーグ戦
大井ウエストの選手5名(水上康平、田口成、松原寛太、澤口聖、倭祐茉)は三芳クラブとの試合途中12時2-2時点でリタイア、毛呂山へ向かいました

@9:00〜 富士見クラブ  8-6  三芳クラブ 
A11:00〜  ふじみ野クラブ  -  三芳クラブ
B13:00〜 富士見クラブ  9-0  ふじみ野クラブ

富士見クラブが9/12(土)からの埼玉県大会に出場


 

inserted by FC2 system