日本ハム旗第18回関東学童軟式野球秋季大会


 日本ハム旗関東学童軟式野球秋季大会と呼ばれる関東1都7県の代表で争われる新人戦大会です。今年は数えて第18回となります。埼玉県予選会についてはコチラをご覧下さい。
2015年ふじみ野クラブは大井ウエストから選手5名(水上康平、田口成、松原寛太、澤口聖、倭祐茉)が選出され、8月16日(日)入間東地区予選で三芳クラブとの試合途中、12時頃、2-2時点で毛呂山町長杯に向かうためリタイア、後ろ髪を引かれながら関越道に乗って毛呂山へ向かいました。その後、三芳クラブには勝ったそうですが、富士見クラブに9-0で完敗、富士見クラブが9月12日(土)からの埼玉県大会に出場しました。しかし富士見クラブも3回戦で選手20人中13人が運動会のため棄権せざるを得ませんでした。埼玉県はナインアップルズ(越谷)がいずれも接戦制し優勝しましたが、関東大会で1回戦負けでした。
2014年は埼玉県で若松ブルーウィングスが優勝しました。関東大会では若松ブルーウィングスが1回戦敗退、栃木県代表の海道野球クラブが、東京都代表の不動パイレーツを破って優勝しました。
2013年は埼玉県代表として椿峰少年野球(所沢市)が出場し、決勝戦で深川ジャイアンツ(東京都)に1-3で敗れ、準優勝
2012年は埼玉県代表としてガッツナイン(朝霞市)が出場しましたが1回戦で敗れました。ニューラッキーズ(千葉県)が優勝
2011年は大井ウエストからは杉浦辰哉、吉田健太郎が選手として入っていました。入間東地区予選では、三芳クラブに勝った富士見クラブに12−1でコールド勝ちしましたが、9月17日埼玉県大会予選1回戦は、運動会が多数の小学校で開催されるため、参加選手が10名集まらないことが判明しました。従って、県予選の出場を断念することになり、頑張った選手には残念な結果になってしまいました。
2010年は埼玉県代表として熊谷エンジェルス(熊谷市)が出場し、優勝
2009年の結果は → クリック(ウエスト主体の構成、ウエスト6年全員、前田監督、小山助監督、横田ヘッド)


2016年 ふじみ野クラブ(5年生)の練習会日程
6月25日(土)8:00〜13:00 大井小学校 五年生全員
7月16日(土)8:30〜13:00 東原小学校 五年生全員…選手選考、発表
7月24日(日)15:00〜17:00東原小学校…ユニフォーム配布(出場同意書に保護者印が必要になりますので印鑑持参のこと)
7月30日(土)19:00〜 富士見市南畑公民館で入間東地区の抽選会
8月3日(水)8:30〜17:00 富士見第2運動公園…選抜チームでの練習です

8月7日(日)入間東地区予選 富士見市第1運動公園A面
三芳クラブ、富士見クラブ、ふじみ野クラブのリーグ戦 予備日8/14(日)三芳自然の森公園グラウンド
7:30現地集合、8:30試合開始
第一試合:富士見VSふじみ野、第二試合;三芳VS富士見 第三試合:三芳VSふじみ野


 

inserted by FC2 system