大井ウエスト試合結果  

東入間学童野球連盟大会

 春季大会   秋季大会   新人戦大会   30周年記念低学年大会 

 ■58回東入間春季大会  富士見市主管
 代表者会議(抽選会)及び2017年度連盟総会は2017年4月16日(日)18時開始、富士見市南畑公民館会議室
 登録名簿2部、連盟登録費1団体1,000円、参加費1チーム3,000円持参
 開会式:4月29日(土)富士見市第二運動公園B面8時半、1回戦富士見市第二運動公園A面A-2、14時半から鶴小ニュースカイヤーズと対戦

[1回戦]2017年4月29日(日)富士見市第二運動公園A面A-2 14:37〜16:31

チーム 1 2 3 4 5
大井ウエスト 3 3 2 1 0 9
鶴小ニュースカイヤーズ 1 0 7 2 × 10

敗戦投手:石川 蓮 本塁打:八田啓司(鶴小ニュースカイヤーズ)

戦況: 先攻ウエストは初回柊哉ショートゴロ、間一髪アウト、俊レフトオーバー三塁打、ちょっと目測誤って頭を越された感はありますが大きい当たり、蓮がセカンド後方ポテンでまず1点、幸也ライトへライナーで運び、1死2、3塁になって将吾がスクイズ見事に決まり、1塁悪送球で2点追加してなお1死2塁、琉立打順間違えて打席に入り四球、里紅の打席で暴投で1死3塁、アピール無かったのでこのまま進行、里紅も四球で1死満塁、ここから追加できないのが悲しい現実、和哉散々ファウルで粘った挙句外角見逃し三振、大稀空振り三球三振でチェンジ。その裏柊哉先発、1点に抑え、2回、3回加点して8-1、これは勝ったなと思ったら3回裏一挙同点に追い着かれ、4回表に突き放したらその裏逆転され、結局1点差負け。

 ■59回東入間秋季大会  ふじみ野市主管
 代表者会議(抽選会):8月20日(日)17時半(前倒し) フクトピアA会議室
 登録名簿2部、参加費3000円
 開会式:9月3日(日)ふじみ野市多目的グラウンド 受付8:30〜 開式9:00

[1回戦]2017年9月9日(土) 西原小学校B-3 13:57〜15:10 5回コールド負け

チーム 1 2 3 4 5
大井ウエスト 0 1 0 0 0 1
大井少年ファイターズ 2 1 2 4 × 9
敗戦投手: 本塁打:

戦況: ウエストは



 ■第28回東入間新人戦大会  三芳町主管
 代表者会議(抽選会):9月16日(土) 18時〜 三芳町立中央公民館多目的ホール
 登録名簿2部、参加費3000円
 開会式:10月1日(日)三芳町総合グラウンド 受付7時半〜8時 開式8時半

[1回戦]2017年10月1日(日)三芳町総合グラウンドA面B-1 9:52〜11:20  5回コールド負け

チーム 1 2 3 4 5
大井ウエスト 1 0 0 1 0 2
コンドルスピリッツ 0 1 0 10 × 11
敗戦投手:横山将吾 本塁打:

戦況: ウエストは


 ■30周年記念低学年大会  三芳町主管
 東入間学童野球連盟創立30周年記念事業として、低学年大会を実施することとなりました
 代表者会議(抽選会):フクトピアA会議室 8月20日(日)18時半 秋季大会代表者会議終了後 登録名簿2部、参加費は不要
 開会式:9月3日(日)ふじみ野市多目的グラウンドで秋季大会と合同開催 受付8:30〜 開式9:00
 会期は11月中旬までの予定
 5チームごとに3ブロックに分け予選リーグ戦…各ブロック上位2チームが決勝トーナメントへ。10月中に終了
 大井ウエストブルーウィングスはAブロック(ふじみ野市;責任者=水上 崇さん)

[予選4-@戦]2017年10月1日 西原小学校 14:58〜

チーム 1 2 3
三芳ドリームズ 11 2 1 14
大井ウエストウィングス 3 8 4X 15

戦況: ここまで1勝2敗ながらすべて接戦の三芳ドリームズ、強いチームです。よくぞサヨナラ勝ち!

[予選4-A戦]2017年10月8日  西原小学校  15: 〜

チーム 1 2 3 4 5 6
コンドルスピリッツ 2 0 0 1 0 2 5
大井ウエストウィングス 0 0 0 0 1 1 2

戦況: コンドルスピリッツは富士見市低学年秋季大会で勝瀬キッズに0-25で大敗しています。東入間低学年大会でも2-19大敗しています。しかし三芳ドリームズには8-7勝っています。勝てるんじゃないかと思っていたら....

[予選4-B戦]2017年10月9日  大井小学校  15:05〜

チーム 1 2 3 4 TB 総計
大井ウエストウィングス 0 0 2 6 8 1 9
勝瀬キッズ 1 2 0 5 8 2X 10

3戦全勝の勝瀬キッズ、ここまで危なげない勝ち方で既に決勝トーナメント進出を決めています。1勝1敗のウエストウィングスはここで勝たなければ予選突破は難しい。スコアだけ見れば、勝たなければならない試合でしたが、逃げ切れなくてタイブレークに持ち込まれ、先攻めで1点、惜しい!

[予選4-C戦]2017年10月28日 竹間沢小学校 14:28〜

チーム 1 2 3 4
鶴ヶ岡少年野球クラブ 4 0 0 0 4
大井ウエストウィングス 0 2 6 3X 11

ウエストウィングス先発新井主将は左の技巧派、緩急を上手く使いますが、見極めて狙い打たれると球にそんなに力が無いので打たれます。先頭打者にぶつけて、2番空振り三振、3番サードゴロ1塁悪送球で先取点取られ、4番空振り三振のはずが振り逃げで2点目、鶴ヶ岡少年野球クラブのランナーは出塁すれば2盗、3盗、5、6番連打で4点取られました。立ち上がりちょっとまずい守りもありましたが、2回からは落ち着いてヒット1本の走者だけに抑えました。一方鶴ヶ岡少年野球クラブのエース小林主将は球も速い本格派、初回は三者凡退に打ち取られました。しかし2回4、5番連続四球からワイルドピッチと振り逃げ1塁送球アウトの間にホームインして2点、3回には志賀エラー出塁して2盗、3盗、新井ヒットして1点、2盗、3盗のとき捕手からの3塁悪送球で同点に追い着き、山崎エラー出塁、落合ヒットして逆転、金子死球出塁、巽センターフライで1死、水上ピッチャーゴロで2アウトとなりましたがこの間に1点、4回ピッチャー交代長澤投手から3点GETして7点差コールド勝ち

強い上福岡パワーズと互角の戦いをする鶴ヶ岡少年野球クラブに対してウエストウィングスは何故強いのか?新井洸太郎投手の頭脳的ピッチングに翻弄されるのがひとつ、もう一つはウエストウィングスの選手は数が少なくて高学年の試合にも出て速い球にいつも接しているので、本格派投手のほうが打ちやすいのでしょう。それにしてもドリームズ、キッズとの激戦で勝敗分かれましたが頑張ったのに、コンドルスピリッツに負けたのが悔やまれます。ここで勝っていれば決勝トーナメントに進めました。惜しい!


ページ先頭へ     

inserted by FC2 system